METHOD

写真撮影の方法

商品写真には切り抜きやイメージなど様々な見せ方があります。
製品を分かりやすく伝える切り抜き写真。
どのような場所や時間で使用するのか、想像させる写真。
ブランドイメージを出した写真。
それぞれ重要な写真素材になります。

切り抜き写真

光沢感のある素材のツヤ。
マット素材のグラデーション。
これを変えるだけで印象が全く違います。

アングルの違い

上からや下からなどのアングルによっても伝わる印象が異なります。
立ち会いやオンラインでの画面共有で、どのような見せ方にするのか決めながら進行します。
切り抜き写真だけでも色々な見せ方があります。少し変えるだけで大きく変化します。
ですので商品をより良く見せる方法を選択しながらライトを組みアングルを決めて撮影を進行します。